スカルプチュアとは?

スカルプチュアとは、自爪にネイルを塗るのではなく、アクリル樹脂の人工爪を自爪の上に作るのです。

 

要するに、つけ爪です。

 

しかし、いきなり自爪の上に乗せるだけではなく、必ず爪ケアをしてからの工程になります。
それは、甘皮の処理をするのです。

 

というのも、スカルプチュアは、自爪の根元からきちんと付けなければなりません。
もともとスカルプチュアとは、ネイルアートを楽しみたいけれど、爪が弱い方等用のものとして開発されたものです。
ですから、どんな方もネイルアートを楽しめる点は良いのですが、自爪の上に乗せることの負担はありますし、爪はどんどん伸びますから、ケアは必要になってきます。

 

また、付ける前に爪を削ったり、臭いがあるものもあります。
また、自分で行うのは大変と言われていますから、ネイルサロンに行くことになります。

 

要するに、スカルプチュアを楽しみたいという方については、
すべてネイルサロンにお任せになることを覚悟の上、思いっきりアートを楽しみたいという方向きのもかもしれません。

 

かなり大胆なものもできますし、定期的なネイルサロン通いによって、メンテナンスも安心です。
ケアに関しても、ネイリストとの打ち合わせによって、しっかりと行うことができます。

 

自分で楽しみたいというよりは、アレコレ注文をして、きれいなつけ爪を作ってもらう感覚はゴージャス感も味わうことができます。

 

たまにはスカルプチュアも、そしてジェルネイルもといろいろ楽しんでみてください。