ジェルネイルを綺麗に保つ秘訣は?

ジェルネイルをキレイに保つ秘訣は、大きく分けて2つ。乾燥防止とトップコートの利用です。

 

爪と指先の乾燥は、ネイル全般の大敵です。

 

ハンドクリームの存在は絶対で、爪の付け根に塗りこんでください。
ネイルオイルでもOKです。

 

ネイルとはいっても、手全体の保湿を常に心がけることです。
特に血行不良になることも用心。
常に温めておくことで、乾燥防止になります。

 

トップコートは、ジェルネイルには要らないという方もいらっしゃいますが、長持ちの為には、絶対に必要。

 

されに変色を防ぐこともできるというのですから、いつまでもきれいな色を保つ事ができます。
家事をする方はもちろん、3日に1回程度のトップコートは心がけておいてください。
そうすることで、爪そのものも保護することができます。

 

家事をする時には、手袋がほしいところです、これも長持ちの秘訣になります。
正直、この2つのことをきちんと行なっていくことで、約一ヶ月はお気に入りのジェルネイルを保つことができます。
あとはプラスアルファのものとして、ハンドクリームを塗るときは、水分がある時が良いと言われています。

 

ジェルネイルをつけている時には、手のマッサージがオススメ。
爪も同時に行うことで、爪が丈夫になります。

 

日頃の行動も、あちこち引っ掛けないようにすると良いでしょう。
伸びた爪は、必ずヤスリで削ること、爪切りは厳禁です。

 

以上のことを行なっていれば、かなりジェルネイルは長くつけていることができると言われています。